奈倉 こどもの日

2019年5月19日(日)10時~午後4時


境内は「縁日」として飲食やクラフトの出店や大道芸などとコンサートが催されます。

詳しい縁日
LIVE
ちんどん喜助豆太郎  幼少よりピアノやギター、学生時代から舞台や舞踊、道化をし、その後ちんどん屋に出会い「これだ」と心突き動かされ、東京の下町の当時最高齢だった「菊乃家〆丸」親方の門戸をたたき入門。
6年後、親方が亡くなった事がきっかけになり独立、2010年に「ちんどん喜助」を立ち上げる。以降、チンドン屋の伝統的な仕事を行いつつチンドンにまつわる様々な芸を学び、獅子舞や人形振りに大黒さんなど多彩な芸能を盛り込んだ「賑やかさ」や「福」をテーマにした老若男女が楽しめるショーにも力を入れる。人と人との「間」に生まれてくるものを大切に、伝統と現代の面白みを繋ぎ 「情熱と技と美と愛嬌」を合言葉に古今東西に通じるスタイルを模索中。

HIROYUKI(カリンバ)×コジャテ(竹楽器ユニット) 唯一無二の超絶カリンバ弾きHIROYUKIと、創作竹楽器を中心とした和フロビートバンド アジャテのスピンオフユニット コジャテのスペシャルコラボレーション セッション! ◇HIROYUKI(親指ピアノ/カリンバ) その独創的な演奏でアフリカ発祥の鍵盤楽器 親指ピアノの可能性を解き放ちつづけるカリンバ弾き。 2013年「TEDxTokyo」出演、2014年国立新美術館 「イメージの力」展企画演奏など、街角からCLUB・お祭りまで、多彩な場空間を舞台に渾身の演奏を届けている。 ◇コジャテ 和フロビートバンド アジャテのスピンオフバンドとして2016年にスタート。ジョンいまえだ(竹弦楽器ぴえちく)、太田ニョリ(竹鍵打楽器ジャーテ)、ゲンちゃん (ヴォーカル、竹、骨董屋でみつけた謎の太鼓)の3人組。竹製創作楽器の可能性を追い求めつつ、発見と驚喜に満ちた演奏を繰り広げる。カフェ、ライブハウス、フェスにざっくり出没中

出店
★ひかたまKitchin (ベジミートチリコンカン)★POM POM TUMMY by YOSHIVEGGIE(ハーブポテト・きのこ炊き込みご飯・ビール・ソフトドリンク他)★とうふの水村(冷奴販売・3時の豆腐)★いでまい食堂(ビーガン焼き菓子)★ねこのあんこ焼き菓子店(季節のフルーツタルト、ガトーショコラなど)★Galleria_Salone(コーヒー)★音故知新(フレームドラム販売 WS)★Share table akemi (オーガニックコットンコサージュ等の小物&ヴィーガン常備.保存食&アイアン雑貨 WS:レインボーTフラワー ワンコイン500円)★てとねやさい・くつろぎ農園(無農薬栽培野菜販売)★日本アジャテ製作(竹でスリットドラムを作ってみんなでリズム遊びWS)★たからの森(100種類の野草入り酵素ジュース、柿酢、醤油など)★出張koyomi yusan vol.4 (ケロケロカエルを作ろう)★「よろづや禾明。」(ミニチュア販売)★couleur*クルール(アロマハンドトリートメント)★たいようとつき(フェイスペイント)★ことだまメッセンジャーまゆみ(名前の音から読み解く《使命と光》・チャクラを整えることだま・『光のことだまカード 』★自然栽培マキヤ(おお麻製品(精麻、麻炭、麻香、麻紙製品、ヒンメリ)、ケイ素など販売。WSは、麻のモジモジワークショップ(ブレスレット作り)★喫茶苔(幻、喫茶苔カレー)★Amrta (アムリタ)(天然石と糸、ワイヤーアートのアクセサリー。)​★Wokini.(天然石を使った簡単指輪のマクラメ編みWS)★Nino(グラスアートWS)★のり紡家(のりぼうや)(ハーバリウムのWS)★ヒノタネヒノカケラ出張koyomi yusan 
 ​他  現在調調整中

■2019こどもの日のページへ


2018年5月20(日) 10:00~16:00 初公開 山田えいじ作「二十節季」他
入場無料
■昔の子供の遊び実演■平沼エリカ、ヒロ&Akira,ジインズ♪13:30~15:00 ■しょうちゃん劇場(創作紙芝居) 11:00
■春日野小学校資料展示 ■一石経 

当日の様子


オープニングの寄せ太鼓 中二のハルキ君

家で眠っている鯉のぼりを沢山泳がせました

山田えいじさんの24節季はお見事でした。華は横田さん

山口清文さんの奈倉と子供にまつわる写真展

火起こしの実演も  黒沢一男さん

エリカさんの演奏と歌  

ジインズも登場

手づくりの竹馬もじょうずに乗れましたね!

一石経のコーナー

春日野学校の資料展示

●新聞記事に載せていただきました
毎日新聞と埼玉新聞です。ありがとう御座いました。


2017/11/4-5の記録

初公開 山田えいじ作 「 子供の遊び 38点」
その他新発見の「ペスよおをふれ」の原画なども展示
■昔遊びも本堂と境内で実演伝承
■平沼エリカ、ヒロ&Akira,ジインズ 
童謡、演歌~ポップスまで生演奏、皆さんもご一緒に♪
4日(土) 13:00~15:00 
■しょうちゃん劇場(創作紙芝居)
5(日) 10:00、13:00
■写経の一石経がお土産にできます
■町指定文化財の阿弥陀様などの拝観ができます


山田えいじ氏(故人)は雑誌『なかよし』に1957年から'59年にかけて連載された『ぺすよおをふれ』の作者。松島トモ子主演でラジオ番組として全国放送もされ熱狂的支持をえた長編少女漫画で活躍された画家です。奈倉の髙橋文雄氏(故人)が奈倉の風景や子供の遊び、伝説などを絵に残さねばとの使命感から私財をなげ売って山田えいじ氏に絵にしてもらった作品の中から今回は「子供の遊びシリーズ」を初公開します。山田えいじさん概略


こどもの日写真集
朝8時より準備です
パネルを立ち上げ壁面に
展示ができて開催時刻前に
読経成功祈願
貴重な「ペスよおをふれ」原画も並ぶ
明らかになった小鹿野との交流
38点の遊びシリーズ原画
一石経コーナー お土産になります
(赤平から採取し丁寧に祈願した石です)
お昼は地元野菜のけんちん手打ちうどん
パチンココーナー
コンサートも人気でした♪
懐かしの曲沢山で合唱もできて好評
出演は 平沼エリカ
ヒロ&akira 加藤クラプトン 以上ジインズ
空き缶で造ったカンポックリ
一石経コーナー 人気でした
龍の玉鉄砲やタガ回し
竹とんぼなど子供も夢中
しょうちゃん劇場(紙芝居)
好評でした
年取った子供(大人)が
夢中になってましたよ♪
お手玉 お見事♪
昔取った杵柄の静江さん
福笑い
笑えます♪
将棋コーナーも♪ おはじき♪ 寄せ太鼓も仕舞太鼓も
中1のハルキ君がやってくれた

奈倉情報ページ